日光東照宮 眠り猫と奥宮

20240312-16 鬼怒川家族旅行

平和の象徴

有名な眠り猫
結構小さいので見逃してしまう人が多いみたいで
頭上に眠り猫と看板があるぐらいw

なぜ眠っているのか
眠り猫に隠された意味は平和です

猫は警戒心が強い動物「猫が安心して眠りにつける世の中の到来」という意味も込められているとのこと

眠り猫の裏にはスズメがいます
強者である猫が眠っているときに安心して生活できるスズメのように
弱者が安心して暮らせる世の中であり続けるようにと願いが込められているとのこと

この奥階段200段ほどで奥宮です
両親はもう登れない…とのことで待っているとのこと
弟と二人で登ってきました

眠り猫から奥は石畳で階段も多く
普段運動してる私でもちょっときついぐらい

途中に
人の一生は荷物を負うて
遠き道を行くが如し
急ぐべからず
東照宮 御遺訓
の看板があります

結構階段を上がったところにあるので染み渡ります

奥宮拝殿

奥宮御宝塔
徳川家康のお墓…だけどここには埋まっていないとか
都市伝説なんでわからないですけどw
鶴と亀がいてその後ろに御宝塔があります

徳川埋蔵金!かごめかごめ!
ミーハーな気持ちにもなりましたが
奥宮は空気がとても澄んでいて不思議な空間でした
人も多かったんだけど不思議と邪念とか我欲とかを感じず
パワーが満ちてる感じもしました

御神木は杉です
叶う杉で祠にお願いしたら叶うとか
最近あんまり具体的なお願いごとをしないのですが
ほんとに私の周りの大事な人達が元気で幸せだったら
私も幸せなのでそれを願うばかりです

ほんとこの奥宮は空気が違った
奥宮限定のお守り買いました

おりてきてみんなで大福たべましたw

コメント

タイトルとURLをコピーしました